岐阜県岐阜市の動物病院、けやき通りの動物クリニックは、岐阜市中心部で土曜・日曜も診察。ペットホテル併設。

 

 
 
 
 

耳の病気

外耳炎

当院では、よく「耳をかゆがってる」と来院される方が多いです。


・耳をよくかいている  
・耳が匂うようになった
・耳が赤くなっている
・頭をしきりに振っている
・耳や顔に触られるのを嫌がる
・機嫌が悪い
・耳だれが出る


このような症状があったら外耳炎の可能性があります。




外耳炎の主な原因は
①アレルギー性の皮膚炎、

②毛や綿棒の先端などの異物

③耳ダニの寄生などです

 

さらに悪化させる要因として 

④細菌の感染や酵母菌(マラセチアなど)の感染

⑤耳のケアのやりすぎ
があげられます。
 

 

○外耳道の狭いパグ・フレンチブルドッグや、

○耳垢の出やすいコッカースパニエル・シーズーなどは、

外耳炎になりやすい傾向があります。
 


耳のケアはトリミングサロンにおまかせという方も多いかとは思いますが、
何か気になる症状がありましたら早めに病院で診てもらって下さいね。
 


◇病院では

原因を特定して、内服薬や点耳薬、駆虫薬などのお薬で治療をしていきます。
放っておいて悪化してしまうと、耳のお掃除も痛みを伴って、ワンちゃんにとっても苦痛になってしまいます。


おうちでの日常のお手入れは、綿棒を使うと汚れを逆に押し込んでしまうこともあるので,
やさしくコットンでよごれを拭取るようにしてあげましょう。

イヤークリーナーがあれば、使ってあげると汚れがうきやすくなるので効果的です。

日頃からおうちでお耳をチェックする習慣をつけておけるといいですね(^∇^)

 
 
ホームページ作り方
 
RSS1.0